NEWS

GOOD KARMA

恥ずかしながら、11/10発売の雑誌 Blue. 12月号「いま、なにが欲しい?」という特集に取り上げてもらいましたので、今回のブログはそれに掲載してもらったサーフボードについてのことを書こうと思います。
blue magazine brine ブライン ブルー
Blue. 12月号
ブルー 雑誌 ブライン サーフショップ brine

 

90年代にサーフィンを始めた自分は完全にトライフィン世代ですが、幸運にもサーフィンを手ほどきしてくれたOSHMAN’SのKさんが「本当に上手くなりたいならシングルフィンでやれ。」と飲んでる席で大野薫さん(故人)にシングルフィンの6’2″をオーダーしてくれたのが自分のファーストボードでした(それまでは借り物)。居酒屋で話しながら決めていたのですが、色まで含めて自分はまったく口を挟めるわけもなく、紙ナプキンに書かれたのがそのままオーダーとなりましたw
そんなこんなでシングルフィンでサーフィンを練習していた経験はあったのですが、最初のシングルフィンの後は通常の6’0″~5’9″くらいのトライフィンばかり乗ってきました。

たぶん2000年だったと思います。(ちょっと記憶があいまいなのですがとにかく99~2000年くらい)当時はケリー・スレーター、ロブ・マチャドたちのいわゆるニュースクール時代真っただ中でした。ロングボードのリバイバルはあったので、ロングボードに乗るという選択はあったかもしれませんが、基本的にロングボードかショートボードのどちらか。乗れない初心者用に7フィートくらいの”ファンボード”と呼ばれる謎のサーフボードはありましたが、今のオルタナティブとかミッドレングスとは意味が違うものでした。
そんな中、当時の職場OSHMAN’SのバイヤーだったT先輩が当時HPDの日本総代理店をしていた石田さん(故人、石田さんについては過去のブログにて)とオーストラリアへサーフトリップへ行ったのです。T先輩は全日本に出場するくらいのサーファー(もちろんショートボードで)だったのですが、トリップ先で合流したのはジョエル・チューダーとまだ子供なデーン・ピーターソン!現地でもナット・ヤングはじめそうそうたるレジェンドサーファーに会ったそうです。その旅で完全にカルチャーショックを受けて帰国したT先輩に「やばいボードがある。乗ってみてくれ。」と呼び出され、まだ発売前のSURFBOARDS BY JOEL TUDOR のテスト用のシングルフィンショートボードに試乗させてもらったのが自分のオルタナティブサーフボードとの出会いでした。そのボードこそがSURFBOARDS BY JOEL TUDOR の GOOD KARMA(グッドカルマ)だったのです。その頃の自分はちょっとサーフィンがこなせるようになってきたものの大会には全く興味が持てず、サーフィンに飽きて来たようなタイミングだったのかもしれません。そんなタイミングだったのもありGOOD KARMAを試乗したときの興奮はすさまじく、強烈な刺激を受けたのを覚えています。朝早く出発して千葉に行って、1日ガッチリサーフィンして、帰りはヘトヘトだったのに、興奮して眠れず、ハイテンションのまま帰宅し、夜に頭痛がして熱がでたほどでした。当時は20代中盤でしたが、そんな熱が出たのは小学生の遠足とか運動会の夜以来の久しぶりのことでしたw

 

間もなくしてGOOD KARMAが発売されました。その頃1度カリフォルニアに行く機会も有りました。色付きのウェットスーツとショートボードを持ってカリフォルニアに行ったのですが、幸運にもジョエル・チューダーの家に行く機会もあり、滞在中どっぷりと芽生え始めたオルタナティブなサーフカルチャーに接し、完全にカルチャーショックを受けてしまいました。一緒に行った友人は現地で出来立てのカルマを購入していましたが、自分は良いサイズとピンとくるシェイプが無くて見送って帰国しました。その後日本に入荷した2回目のコンテナからベストな1本を選ばせてもらったのが、まさしくこれです!

 

それ以来、シングルフィンのGOOD KARMAが自分のメインボードになり、色付きのウェットスーツを着ることも無くなりました。自分の場合はカルマに乗るようになってから、サーフボードの見方が変わり、ロングボードにも乗るようになりました。その後にジョエル・チューダーが自身のレーベルで新しいモデルを発表するのをだいたい試させてもらい、TWIN FINに乗るようになったのもその後JT FISH に出会ってからという感じです。(その辺は長くなるのでまた今度。。)
という感じだったので、自分のサーフィンスタイルを一気に変えてしまったのがこのGOOD KARMAだったのです。

 

たっぷりのボリューム、少ないロッカー、激しいVeeボトム、大きいフィン・・・当時の自分の経験知識ではこのサーフボードをしっかりと理解できていなかったと思いますが、とにかく楽しくて楽しくて、様々なコンディションで試したり、フィンを替えたりとサーフィンが刺激的だったのを覚えています。
その道を開いてくれたT先輩と共にJOELの手掛けるこの手のボード(後にオルタナティブと言われる)を紹介したり、このボードをモチーフに店オリジナルのボードをシェイパーに依頼して制作したりもしました。そんな実験的なことを仕事の面でも行い、それが日本におけるオルタナティブなサーフボードのムーブメントの小さな流れのひとつにもなったのではないかと思います。

 

自分のサーフィンスタイルというだけでなく、その流れを追いかけることで新しいサーフカルチャーの流れを知ることができ(もちろん古いサーフカルチャーを知ることにも繋がりました)サーフショップで新しい提案をするということにも繋がり、それが高じて会社を辞めて今の店をやるというところまで繋がったわけなので、人生を変えたサーフボード!といっても過言ではないというところです。
KARMA(カルマ)とは「業」とか「行為の結果として蓄積される宿命」というような意味だということですが、このボードはまさに自分にとっての素晴らしく良い宿命(=GOOD KARMA)だったのだと思います。

 

GOOD KARMAは60年代後半~70年代前半に起こったショートボードレボリューションの時期にロングボードが短くなっていく過程のサーフボードをジョエルが徹底的に見直し、テストして、良い部分を引っ張りだしてリバイバルさせたサーフボードといえると思います。

 

グダグダ書くよりもこんな感じです!ジョエルが乗るカルマのライディングを観てみてください。古いので画像は期待できませんが。

これは”NATURAL EXPRESSIONS”という伝説的なショートムービー(VHS時代)を反転させてジョエルがレギュラースタンスに見えるというマニアックな動画ですが、このライディングが一番”カルマ”らしいと思います。

このサーフィンができればこれ以上はいらないという自分の理想形です。シングルフィンでここまでできるならサイドフィンは要らないですよね!シングルフィンの素晴らしさ理解してもらうのにも最高の映像だと思います。

 

当時のサーフィン業界に与えたインパクトも絶大で、その後多くのブランド、シェイパーが”カルマみたいな”ボードを作る事にも繋がりました。これはジョエルが言っていたことですが、「カルマが発売された以降多くのシェイパーがカルマみたいなシングルフィンショートボードを作ったけど、カルマを超えるシングルフィンショートボードは無かったでしょ?」と。

 

そんな名作なのです!

 

今のTUDOR SURFBOARDSでも当時と同じくSTU KENSON シェイプでGOOD KARMAが復活したようです。(たまたまの気まぐれかもw)USで在庫が上がって来たタイミングで迷わず注文したのは自分が愛用しているサイズと同じ6’1″だったからです。横に並べて撮影してみました。
ジョエル・チューダー グッド カルマ good karma joel tudor brine surfshop ブライン サーフショップ
ほとんど変わらぬアウトライン。自分のカルマ(左)は当時あったものの中では少し薄めのシェイプだったところを気に入って購入して、それが最高に調子よかったのですが、今のカルマ(右)もそんな感じのレールなので、これは間違いなく調子よいかと思います。

 

ブライン サーフショップ ジョエルチューダーブライン サーフショップ ジョエル・チューダー

サインもだいたい同じ!

 

こちらは店頭在庫なので販売中です。気になる方は見に来て下さいね。自分のは売っていませんのであしからず・・・
ジョエル チューダー カルマ joel tudor good karma brine ブライン サーフショップ
TUDOR SURFBOARDS GOOD KARMA 6’1″ × 20 1/2 × 2 3/4

 

もうひとつのCHRISTENSON FISH は長くなったのでまたの機会に紹介します。こちらも自分のサーフィン人生では特別なサーフボードです。自分はよほど気に入らないカラーでない限りは色よりもシェイプの感じでサーフボードを選んできましたが、何故か特別なボードは赤系になる傾向が・・・w
ブライン サーフショップ クリステンソン フィッシュ CC FISH BRINE

この辺のことは本当にいろいろな良い出会い、経験があってつい長くなってしまいました。。最後まで読んでくれてありがとうございました。
ではまた。


ARCHIVE
CATEGORY
NEWS (187)
TAG
SURFBOARD (59) | CHRIS CHRISTENSON (58) | longboard (32) | california (31) | SINGLE FIN (27) | surf trip (27) | catch surf (25) | USED (25) | surf culture (24) | captain fin (17) | snowsurf (16) | surf movie (15) | surf shop (15) | sale (15) | snowboard (14) | special price (14) | gentemstick (13) | DVD (11) | ミッドレングス (9) | FISH (8) |