NEWS

11/29、kossymix代表の小清水さんをお招きしワックス講習会をBRINEにて開催しました。

今日のBlogではその模様を紹介しつつ、こだわりのスノーサーフワックス”kossymix”について書いてみます。

 

コシミックスは何かマニアックな特殊なワックスと思われがちですが、実はシンプルです。

「なるべく簡単で」、「なるべく長持ちして」、「なるべく気持ち良く滑る」、そして「なるべく環境負荷の少ないもの」を目指して開発されているとのことです。多くのスキー、スノーボード用のワックスがレース用に速く滑る事(速ければ何でも良い!)を目的に作られていることを考えるとずいぶんとスタート地点が異なることが分かると思います。自分たちのスノーボード(スノーサーフ)を考えてみると、「コンマ何秒を争う」という要素はまるでないので、簡単にストレスなく滑られればそれで良いという方向に共感できるのではないかと思います。

基本的なワクシングの方法は同じですが、いろいろとプロの技があるので、講習会ではそのちょっとした、でも作業効率が格段に良くなるコツも含めて教えてもらいました。

 

BRINEでは初めての開催、告知も1週間しかなかったのですが、15名ほどのお客様が集まってくれました。みなさん熱いです!

IMG_1745

 

写真撮り忘れましたが、ホットワックス前に特に重要なのは滑走面のクリーニングとのこと。とにかく「滑走面を綺麗にしてから」が基本です。

その後今年新たに発売になったN.D.Primer という液体ベースワックスで超簡単にベースワックスします。

そこまでしたら、いよいよホットワックスです。極簡単にワックスをすますのであればクリーニング→ホットワックスでもOKです。

 

 

IMG_1747

気になる人が多いようで「せっかく塗っても最後に削ってしまうのだから極少量で良いのではないか?どのくらいが適量なのか?」という質問がありました。
足りなければ足せば良いということでしたが、適量は写真くらい、結構多いです。

量が少ないと
・塗りにくい

・滑走面を焼いてしまう危険が高い

・浸透しにくい

・削りにくい

ということでコスト以外では良いことがありません。しっかり浸透させればシーズン中のワックスの回数を減らせるので、結局はコストの面でもメリットが出ないとの事でした。。

 

あとは「どのくらいアイロンをかけていれば良いのか?」という質問に対しての答えは・・・

IMG_1749

こんな感じでワックスが浸透していけばOKとのこと。写真じゃ分かりにくいですがw

 

この後の仕上げも紹介したいのですが、文章では限界があるので、講習会来られなかった方は店でスタッフにお尋ねください。この時期はほぼ毎日店内でワックスをかけていますので、実演しつつ説明できることも多いかと思います。

 

途中、休憩をはさみながらでしたが、あっという間に仕上がりました。昨シーズン滑り終わったまま放置していたとういう滑走面が黒光りしました。

IMG_1752

 

 

更に何種類かの上塗りワックスをかけて、水はじきのテストです。

それぞれのワックスごとに水滴のでき方が違いました。理科の実験のようです。

IMG_1754

 

上塗りのワックスは雪質によっていろあるので、これもご相談ください。

ホットワックスが面倒な方にはホットワックスをBRINEで年に1~2回かけて、シーズン中上塗りだけで済ましてしまうということも可能です。ワックスメニューも用途に合わせていろいろ用意していますので、お気軽にご相談ください。

 

その後も様々な質疑応答がありましたが、みなさん熱心で最高でした。お集まりいただいたみなさん、小清水さんありがとうございました。
もうすぐシーズンがスタートします。今シーズンも準備を万全に気持ちよく滑りましょう!

 

 

Kossymix の注目アイテムを紹介します。

IMG_1799

N.D.Primer (エヌディープライマー)

昨シーズンまでは液体ベースワックスを3種類使用してベースを作っていましたが、今季からはこれ1本でOK。かなり時間短縮できます!

 

 

IMG_1801

premium brass brush (真鍮ブラシ)

納得のいく毛の太さ、長さ、持ち手の大きさのものが市場に無かったので、特注して作ったというこだわりのアイテム。本当に使いやすいです!

 

IMG_1802

premium scraper S

スクレイパーも大きさ、硬さに徹底的にこだわったということです。力が入りやすく、切れ味バツグン。使う前に目立てするのがポイントです。

 

毎日何本もチューンナップする小清水さんが作業を効率化するために開発したものなので、ブラシもスクレイパーもこれを使ったら他を使えないというくらいの使いやすさです。

 

IMG_1803

origin

とにかくこれ1つでOKというワックス。かなり幅広い気温、雪温、湿度で問題なく使えますというか、特に寒いところ(北海道の内陸とか)でない限りはこれがベストです。いろいろ面倒な方はまずはこれだけ使ってみてください。

 

 

kossymix snowsurf wax n10 コシミックス ブライン brine

N10 Liquid soap

滑走面のクリーニングから、GORE TEXのアウターの洗濯、ダウンの洗濯、普通の洗濯、ウェットスーツの洗濯、レンジ周りの油汚れに・・・と様々に使用できる高機能洗剤。これは本当に使えます。もちろん生分解します。

 

Kossymix の各アイテムは BRINE ONLINE でも購入可能です!

 

本当は各アイテムそれぞれで1本ブログが書けるほどの説明したいポイント満載な逸品ばかりです。詳しくは店頭で吉岡に尋ねてみてください。

 

 


ARCHIVE
CATEGORY
NEWS (263)
TAG
SURFBOARD (89) | CHRIS CHRISTENSON (86) | USED (50) | longboard (41) | california (40) | SINGLE FIN (35) | surf trip (35) | catch surf (29) | surf culture (27) | snowsurf (27) | snowboard (24) | gentemstick (21) | captain fin (19) | sale (19) | surf movie (16) | special price (16) | FISH (14) | DVD (14) | MID LENGTH (14) | Tatsuo Takei (12) |