NEWS

PICKLE WAX REMOVER

南風吹いて湘南波が上がる春ですね~。今日の朝一(仕事前w)はなかなか良い波でしたよ~。
気温も水温もだいぶあたたかくなったので、ブーツも無しで大丈夫でした。ということはそろそろワックスも塗り替えた方がよいですね~。
今日はワックスリムーバーのお話です。

ワックスリムーバーはどんなものを使っていますか?スプレー式や液体のものを使っている方が多いのかと思いますが、BRINEでは液体のリムーバーを置いていません。自分が納得する商品が無いからです。(良いものがあったら情報欲しいです!)

自分がおすすめするリムーバーはこちら!
PICKLE (ピックル)wax remover  ¥1400+tax

PICKLE wax remover

 

使い方は・・・
サーフボードワックス剥がし方1
まずはヘラで剥がせるところまで剥がします。ワックスが硬いと落としにくいので、少し太陽にあてたり、温かい部屋に置いたりしてワックスを柔らかくしておくと楽です。

 

サーフボードワックス剥がし方2
ヘラで剥がした後は、ピックルでこすります。
緑の本体から白い粉が出てきて、消しゴムのかすのようにワックスを絡め取ります。

 

IMG_0171
ピックルは柔らかいのでフットマークなどのへこみの中のワックスもきれいに取れます。

 

クリステンソンサーフボード ワックスオフ
ワックスと共にその他の汚れも取れるのでボードはピッカピカに。
液体のリムーバーのように油膜が出来てヌルヌルな感じになることもありません。次のワックスアップも快適です!

 

pickle wax remover made in hawaii usa
Made in HAWAII
パッケージもアメリカな感じで最高です。わけわかんない日本語のダジャレ的なネーミングの商品とか大嫌いです。サーフィンの道具はそんなんじゃいけません!妥協せずにカッコつけましょう!

 

pickle wax remover 1% for the planet
そして1% FOR PLANET のメンバーでもあります。
リサイクル素材を使って、クリーンにワックスを落とせます。そしてサーフボードにもダメージなしです。
石油からできたリムーバーでサーフボードを拭いて、そのまま海に入るって、微妙に海を汚しますね。。ワイプアウトして水飲んでしまうかもしれないので(笑)、海水はなるべく汚さないようにしましょうね。

こんなに良いことずくめなピックルですが、唯一のデメリットはワックスを絡め取ったカスが散らかることでしょうか。
家の中でやると、お母さん(奥さん)に怒られそうですw外でやるか、やった後に掃除機をしっかりかけるとか対策は考えてくださいw

自分の記憶が確かなら発売して15年くらいたつのに一度もブレイクしてません。それどころか認知度はかなり低いようです。最高なのにな~。一度使った方はかなりの確率でファンになると思います。ぜひ春のワックス衣替え時にお試しください。

 

 


ARCHIVE
CATEGORY
NEWS (247)
TAG
CHRIS CHRISTENSON (80) | SURFBOARD (79) | USED (43) | california (38) | longboard (36) | surf trip (34) | SINGLE FIN (31) | catch surf (28) | surf culture (26) | snowsurf (25) | snowboard (23) | gentemstick (21) | captain fin (18) | sale (18) | surf movie (16) | special price (15) | DVD (14) | FISH (13) | Tatsuo Takei (12) | MID LENGTH (12) |