NEWS

今日は全てのサーファーにとても嬉しいお知らせです!

 

伝説のサーフムービー「エンドレスサマー」がデジタルリマスターされて劇場公開します!

 

分かっている方にはいわずもがなの名作中の名作ですが、1964年制作~自主上映、1966年全米公開、1968年日本公開という作品なので、自分もVHS、DVDでは何度も観ているものの、映画館ではもちろん観ていません。1994年公開のエンドレスサマー2はギリギリ劇場で観ました。その後エンドレスサマー2は自分のバイブル的なサーフムービーとして何度も何度も観ました。自分のサーフィンを本格的に始めた時の師匠から、とにかく海に行く前にはフランスでのトムカレンのサーフィンを観ろ!といわれていたので文字通りVHSが具合悪くなるほどそのシーンは観ましたし、前職の売り場のモニターでもエンドレスで流していたので本当に数えられないほど観ました。その後に更にサーフィンに興味がわきエンドレスサマーを観たのですが、エンドレスサマーを観ないでエンドレスサマー2を理解することは出来ないことを学びました。更にその後多くのサーフムービーの中にエンドレスサマーへのオマージュが入っているのだなぁ~と気づいたわけです。

 

この作品以前のサーフフィルムはほとんどがストーリー性がなく、いろいろな波でのライディングシーンを編集したものが多かったようです。この作品から”サーフムービー”といえるようなしっかりしたテーマ、ストーリーがあり、劇場公開されるようなサーフィン映画がスタートした原点ともいえる作品なのです。
また当時はサーフィンの盛んなカリフォルニア、ハワイ、オーストラリアなどの地域以外にサーフトリップに行くということもほぼ無かったということですが、この映画をきっかけに世界中へ波を探しに行くサーフトリップという概念ができたともいわれています。
要するにサーフィンの歴史を振り返ってもとても大きな出来事だったということです。

 

そんなサーフムービーの原点ともいえる「エンドレスサマー」のテーマは”終わりなき夏を求めて、最高に良い波を探しに行く”。それってもうすでにサーファーの究極のテーマですよね。作品の完成度ももちろんですが、そのテーマで追い求めているというところが”サーフムービーの原点にして最高傑作”といわれるゆえんです。

もうこれだけで観ない理由が見当たらないのですが、サーフィン好きな自分から更に注目してポイントを書いてみます。

 

・1963~64年に撮影、制作されたものなので、当時のサーフボードはどんなだったか?
現在よく見られるクラシックなロングボードはこの少し後に流行したノーズライダーがベースになっています。その少し前の時代のサーフボードはどんなだったか?チェックしてみてください!

 

・その時代のDフィンと呼ばれるような大きいD型のフィンが付いている重たいサーフボードでのライディングに注目!当時21歳だったマイク・ヒンソン、18歳だったロバート・オーガストがそんなサーフボードで魅せるライディングはめちゃくちゃカッコいいです。初めていった場所なのにしっかりメイクする(もちろんリーシュコードなんてありません)、そのサーフィンスキルはとんでもなく高かったと思います。そんな若い2人のサーフィンスキルとスタイリッシュなサーフィンに注目です。

 

・当時のサーファーのノリ、立ち居振る舞いがとてもかっこいい。今のサーファーは・・・?って深く反省させられます。
2人のファッション、トランクスの穿きこなしにも注目。YELLOW RATのトランクスの元ネタも多数出てきます!

 

・そして波が良い!人が少ない!

 

映像がロングボードなので興味が持てない、って方もいると思いますが、ロングボードとかショートボードとかって話ではないのです。この時代はサーフィンというものがこのようなものだったのです。そこを否定するのはサーフィンそのものの否定になってしまいます。もっといえば今日アクションスポーツといわれるようなものの原点がこの時代のサーフィンからスタートしたともいえるので、その原点を観ないっていうのはもったいないです。
と偉そうなことをいってみましたが、サーファーでなくとも単純にとても面白いし、サーファーなら更にサーフトリップの最高な気分と同時に旅愁をジーンと感じてしまう、胸熱すぎる映画なのです。
ぜひ、劇場で観ましょう!サーフィンがもっと好きになってしまうこと間違いなしです!

 

先ずは予告編でテンション上げてください!↓↓↓

https://youtu.be/cuJtsgRRRAM?si=iBUMA7NgKRi9I0be

 

詳細はオフィシャルサイトにて
https://www.flag-pictures.co.jp/endless-summer/

 

と今回のブログはエンドレスサマーを紹介してみました。映画の配給会社からチラシを置かせてほしいと頼まれただけで、商売的には全く関わっていないのですがw、大好きな作品なので商売抜きで手放しで協力している次第です。
とにかくこんな機会はまたとないと思いますので、みんなで観に行きましょう~~

 

 

追記

 

公開に合わせてイベントもいろいろ企画されています!

 

7/13(土) 10:45~12:30 代官山 T-SITE   にてトークショー

https://store.tsite.jp/daikanyama/event/video/41091-1011450620.html

 

7/6(土)~7/16(火) ポスターデザインをしたジョン・ヴァン・ハマーズヴェルドのアート展

https://store.tsite.jp/daikanyama/event/video/41093-1017570620.html

 

映画の前でも後でも代官山T-SITEもチェックしてみてください。


ARCHIVE
CATEGORY
NEWS (377)
TAG
SURFBOARD (116) | CHRIS CHRISTENSON (113) | USED (69) | longboard (48) | california (48) | snowsurf (46) | SINGLE FIN (46) | snowboard (45) | surf trip (42) | gentemstick (34) | surf culture (32) | catch surf (30) | sale (28) | infomation (27) | MID LENGTH (27) | surf movie (23) | special price (22) | captain fin (21) | DVD (19) | FISH (18) |