NEWS

先日、クリステンソンのロングボードのニューモデル”BANDITO”を紹介しましたが、同時にショートボードのニューモデル”C-Hawk”も入荷しました。ニューモデルといっても以前にあったものをリニューアルして再スタートという感じです。

C-Hawk(シーホーク)はFISHのハイパフォーマンスモデルとして発売されたモデルでしたが、FISHやTWINを愛好しつつ、更にそれをハイパフォーマンスに乗りたいというニッチな要望は当時はそれほど多くなかったので、日本ではそれほど売れなかったのではないかと思います。そんななかでも「クリスの中でC-HAWKが一番!」という熱烈なファンも居る、そんなモデルでした。

最近ではライアン・バーチ、デリック・ディズニー、トロイ・エルモア等の若い世代のフリーサーファーがFISHやTWIN FINでかなりのハイパフォーマンスなサーフィンをする”ノリ”も出てきました。FISHにハマってFISHでいろいろできるようになり、もっともっととFISHの延長でやりたくなる気持ち、よくわかります。そんな感じをねらったのがC-Hawkです。

若手のシェイパーの短めのハイパフォーマンスフィッシュを試してみると、ターンがクルッと回る感じは気持ち良いのですが、回転性を重視するあまり、ドライブが良くない傾向を感じることが多いです。とても上手いサーファーでボードを走らせることが自由自在なら問題ないのでしょうが、自分なんかでは気持ち良く走れないことが気になります。

その点ではクリスのシェイプはとにかく速く走りまくるので、ドライブと回転がどんな感じになっているのか非常に興味深いです。たぶんとても良さそう。。早く乗りたい。。。
CHRISTENSON surfboards クリステンソン サーフボード フィッシュ FISH C HAWK シーホーク twin fin ブライン brine
クリステンソン サーフボード C Hawk シーホーク twin fin ブライン サーフショップ
CHRISTENSON SURFBOARDS C-HAWK 5’9″ × 21 × 2 7/16 ¥180400(+tax)

 

最近のハイパフォーマンスフィッシュにはモナークというモデルがありましたが、「モナークは廃止でC-Hawk復活!」とクリスが昨年夏に言っていたのが今回のリニューアルのようです。これもまだ日本に数本しか届いておらず試乗用がないので試乗できていないのですが、現物をチェックしたところ、NEW C-Hawkはモナークと旧シーホークの間みたいな感じに見えます。
クリスからのコメントでは通常のFISHのサイズ(5’4″~5’8″がおススメ)よりも2インチ長いサイズにするのがおススメとのことなので、5’6″~5’10″くらいが良いサイズでしょうか。全体的にシャープなので、少しだけ長くするという感じです。
クリステンソン サーフボード シーホーク ブライン サーフショップ
コンケーブもモナークと同様にシングル~ダブル。

 

クリステンソン captain fin キャプテンフィン twin fin
クリステンソン×キャプテンフィンからTWIN FINがいろいろ発売されているので、いろいろ試してみたいところです。

 

captain fin キャプテンフィン christenson twin keel
FISHよりで乗るなら、keel finをチョイス。

 

captain fin christenson twin
更にハイパフォーマンスを狙うなら、こちらのtwin fin でしょうか。

セットしてみるとやはり下のTWIN FIN の方がしっくりくるかなと。

またまた乗っていないサーフボードを説明するという難易度の高いブログでしたが、良さそうなのでいち早く紹介しようと思い書いてみました。試乗したらすぐにレポートします!お楽しみに!


 
ARCHIVE
CATEGORY
NEWS (376)
TAG
SURFBOARD (116) | CHRIS CHRISTENSON (113) | USED (69) | longboard (48) | california (48) | snowsurf (46) | SINGLE FIN (46) | snowboard (45) | surf trip (42) | gentemstick (34) | surf culture (32) | catch surf (30) | sale (28) | infomation (27) | MID LENGTH (27) | surf movie (23) | special price (22) | captain fin (21) | DVD (19) | FISH (18) |