NEWS

この夏はクリステンソンのミッドレングスの代表モデルのFLATTRACKERがモデルチェンジしたということもあり、新旧のFLATTRACKERをじっくり乗り込んでみた(詳しくは以前のブログにて!)のですが、そうなるともう一つのミッドレングスの代表モデルC-BUCKETも気になるわけで・・・。以前の試乗ボードは短めしかなかったので、今回は長目のサイズをテストです。
こちらの試乗ボードのサイズは 7’6″ × 21 1/4 × 2 3/4 です。
基本的なサイズは同じくらいの長さのFLAT TRACKERと同じような感じですが、ボリュームの付け方が全く違うので、水に浮かべてパドルすると全く違うモデルだという事が良く分かります。C-bucketはセンターから寝そべったときに胸の下にあたるところに集中的にボリュームがあり、テールに向けて薄くなっていき、ピンテールとも相まってテールのボリュームがかなり少ない形状です。
ということでテイクオフの際はボリュームがしっかりあるセンターからやや前方を胸でしっかり押さえて浮力を最大限使ってあげると・・・思い出し笑いしてしまうほど気持ち良く滑り出しますw ロングボードと同じくウネリから追っかけてテイクオフできます!特に波のサイズがある時にはテイクオフしてからのダウンザラインでのスピードの出方が鳥肌ものです。以前に乗っていた6ft後半のも十分に痺れるほどの感覚でしたが、長さが長くなるとまた一段とこのモデルの素晴らしさ体感しやすいかと。
christenson c-bucket mid length single fin brine surfshop tokyo

brine surf shop tokyo christenson surfboards c-bucket mid length single fin bottom

そこでやはり多くのお客様にも質問されますが、「FLATTRACKERとC-BUCKETはどちらが良い?」ってことになります。

2つのモデルともにテイクオフ~走りが気持ち良いのですが、FLATTRACKERがスルスルスルとテイクオフして、スルスルスルと滑らかに滑って加速~クルッとターンしていくのに対して、c-bucketは「ドカーン!!!!」とダウンザラインしてぐいーんとドライブしていくイメージです。と擬音多めで表現してみましたw
肩~頭くらいの波でテストした日のことを思い出すと・・・今でもよだれが出るほどです。。

「どちらが良い?」って質問に対しては「好きな方選んでください!」って答えです。どちらも歴史に残る名作なんでw 「どんな波でどんな風に使いたいか」、「どんなサーフボードと併用して使っていきたいか」など店頭でじっくり相談に乗りますので、お気軽にご来店ください。もちろん電話でも!

どちらにしても、この辺の7ft台のミッドレングスはやはりとてつもなく面白く、乗り甲斐があるので、いつの日か(早いのがおススメですが!)お手持ちのボードラインナップに入れるべきトップ3モデルのひとつであることは間違いないかと思われます。大きなターンでクルージングする大人のサーフィンを楽しんでください。

 

クリステンソン サーフボード C-バケット ウェッジストリンガー ブライン サーフショップ 東京
ノーズが幅広でテールに向かってテイパーしていく”ウェッジストリンガー”がクリアのボードの美しさを際立たせています。このくらいの長さになってくると本来の目的であるフレックスがノーズとテールで変わるのを体感できます。(そんな気がしますw)

christenson surfboards c-bucket captainfin cc tracker fin 8.5 brine surfshop tokyofinのセットアップはこれがベストかと。CAPTAIN FIN CC TRACKER 8.5
キャプテンフィンでクリステンソンがデザインしたこちらのフィンは8~8.5がミッドレングス用にシェイプされているので、6FT後半~8ft位のミッドレングスにはベストチョイスです。基本的にはGEORGE GREENOUGH 4Aをモチーフにしたベースが長くてTIPがフレックスする定番な形状ですが、ミッドレングスにセットする際にはベースを適度な長さにしているこちらのCC finの方がフィットします。4Aだとベースが長すぎでターンが伸びがちになるきらいがありますので。同じモデルのフィンでも9~10はシェイプがやや厚めでロングボード仕様になっているので、フィン大き目が好みの方も8.5にしておいてください。

 

christenson surf boards c-bucket brine surf shop tokyo
奇をてらうことなくシンプルに無駄をそぎ取った究極の流線型・・・最高に美しいサーフボード。こうゆうのは一生所有していくべき1本ですね。

現在のC-bucketの在庫は6’6”、7’2”、8’0” があります。オンラインでも確認できます!


ARCHIVE
CATEGORY
NEWS (187)
TAG
SURFBOARD (59) | CHRIS CHRISTENSON (58) | longboard (32) | california (31) | SINGLE FIN (27) | surf trip (27) | catch surf (25) | USED (25) | surf culture (24) | captain fin (17) | snowsurf (16) | surf movie (15) | surf shop (15) | sale (15) | snowboard (14) | special price (14) | gentemstick (13) | DVD (11) | ミッドレングス (9) | FISH (8) |