NEWS

後半書かなきゃ―と思っているうちに月日は流れ・・・あっと言う間に9月も終わり・・・
かれこれ1か月前に行ってきた家族サーフトリップのBlog後半です。
これまでのお話はこちらから→ Family Surf Trip in California前編

 

<DAY 5 のつづき>

サンディエゴエリアを出発し、一路LA方面へ。LA界隈は年々渋滞がひどくなっているようで、動く時間を間違えるとえらいことになり、時間をロスするので、注意が必要です。この日は特に危険な金曜日だったので、途中寄りたいところもあったのですが、全てパスしてマンハッタンビーチのモーテルへ直行しました。
チェックインして荷物を置いて、すぐにマリブへ向かいました。
夕方のマリブは小波ながら、相変わらずの極上波だったので、サーフィンしたかったのですが、駐車スペースが全く空いていませんでした。。夕方で上がる人もいるだろうからと、先にマリブのショッピングモールへ行ってみました。

 

先ずはこの夏オープンしたキャッチサーフのマリブ店へ。
IMG_0499

IMG_0488
セレブなマリブの雰囲気にバッチリの店作りでした。以前は本拠地であるサンクレメンテ周辺を中心に盛り上がっていた感じですが、ついにLA界隈、マリブ界隈でも火が付き始めたようで、LAエリアの海でも良く見かけるようになった印象です。

IMG_0495
キャッチサーフの並びには以前アボットキニ―にあったビンテージサーフボードも売っている家具屋のサーフィンカウボーイが!相変わらず素敵なもの&空間でしたが、もちろん高くて手が出ませんw

 

その後マリブに戻るものの、3連休前の金曜日ということなのか駐車スペースが空かず・・・。夕食の約束もあったので、夕方のサーフィンは断念することに。

IMG_0507
戻りがてら、気になっていたお店に立ち寄るも閉店時間間際で慌ただしく、チラッと見るだけになってしまいました。
いわゆるボードライダーズの直営店が何で気になるかというと・・・。続きはまた今度w

IMG_0508

夕食は後輩のトオル君と。待ち合わせの場所に向かうまでの運転中、マリナデルレイあたりでみた夕焼けがまた素晴らしいものでした。(運転中なので写真がありません・・)

 

<DAY 6>
この日は土曜日&レイバーデイの3連休の初日だったので、LA界隈のビーチはえらい混雑するのではないかと早目のスタートで、マリブへ。
前の日よりも波は小さくなっているのに、朝から駐車スペースもないほどの状態だったので、早々にパスして北上。マリブから海沿いの道でベンチュラ方面へ向かいました。この道を朝走るのが大好きななので、楽しいドライブです。

IMG_0511
途中、ガソリン入れたり、
IMG_0517
初めて寄るモールのスーパーで朝ごはんを買ったり、と寄り道しながら、のんびり北上。
こんな規模感のモールがカリフォルニアには沢山あるのですが、全体の雰囲気、ターゲットの客層が統一されている好きな感じのモールを発見するとワクワクします。こんな感じのモール(もちろんBRINEも出店して)を日本に作れたらな~といつも妄想が膨らみます。

IMG_0516
コンブチャ大流行!一緒に行った友人が我が家のコンブチャの株を分けてくれた先生だったこともあり、スーパーでのコンブチャチェックも欠かしませんw

 

ベンチュラに着くころになると、山の方からサーと煙のようなものが・・・。一瞬にして視界が悪くなりました。山火事の煙か?!と一瞬思ったのですが、外に出てみると臭いはしないし、なにより寒い!どうやら山から冷たい空気が下りてきて、霧がかかったようでした。
波はあるようなのですが、よく見えません。。
IMG_0525
サーフィンは何とかできそうだったので、早速サーフィンしようということになったのですが、急に寒くなったので、水着とWETジャケットしか持っていない女性陣は入りたくないと・・。ということで、自分だけで行ってみましたが、寒い&水も冷たい!でかなり凍えてしまいました。沖にはトランクスだけでやっている人もいたのですが。。

何本か波に乗ったら、意外に寒くなくなってきたのですが、さすがに冷えたので上がろうと思った頃に奥さんが入ってきたので、そこからもうしばらくやることに。
そのうち晴れてきましたが、潮も上げて来て、波も割れなくなったので終了。

IMG_0527
晴れたら景色は最高です。

IMG_0529
その後は久しぶりにパタゴニアに立ち寄り、少しベンチュラの街をウロウロ。ベンチュラの街はそれほど大きくないもののスリフトストアが多くて、時間があったらじっくりお宝探しをしたいな~と思いつつ、いつも慌ただしく移動の途中で寄る感じ。いつかのんびりしたいです。。
小腹が空いたのでタコスを!といつもの店に向かいましたが、いつもと同じでは面白くないので、別のタコス屋さんに行ってみましたが、イマイチでした。。
その後、VENICE BEACH界隈を見たいということで、LA方面へ戻りつつ、途中でカマリロの巨大アウトレットに一瞬寄って、少しだけ買い物。

 

ベニスビーチといえば、モラスク!ということでここからスタート。運よくお店の前に駐車できました。観光地のベニスビーチは駐車スパースの確保がなかなか熾烈です。夏は特に。
IMG_0542

IMG_0540

サーフボードのラインナップが5月に来た時とは大分変っている感じでした。興味深いサーフボードがいろいろあり勉強になります。

 

IMG_0547

有名なベニスサイン。ここに限らず、カリフォルニアには街の名前を書いた大きなサインが多いようです。その街が大好きな感じが溢れているのと、それぞれのデザインがカッコいいのでいつも写真を撮りたくなります。日本の看板のデザインは残念なのが多くて・・・もう少しシンプルでカッコいいデザインにした方が良いですよね~。

 

IMG_0558

その後は久しぶりにアボットキニ―を散策。まあまあ行列のできていたアイスクリーム屋さん”SALT&STRAW”に大満足するも、夕方で一気に涼しい→体冷える→夕食はソーテルのトウフヤでスンドゥプを食べるというパターンとなりましたw

 

<DAY 7>

いよいよ最終日です。飛行機が午後なので、朝一はモーテルの近所のエルポートで後輩のトオル君とラストセッション。

IMG_0591
ご覧の通りのイマイチな波だったので、スポンジボードで軽くやろーということで入ることに。基本的にはサイズのある波は全部ダンパー気味だったのですが、ウネリから乗ってしまえるキャッチサーフなら抜けられる波も多くて、2人でキャッキャッいいながら意外に楽しいセッションとなりました。

 

朝一サーフィンして、モーテルに戻って、朝食食べて、娘とプールで遊んで、のんびりチェックアウトして、最後にもう一度WHOLE FOODSに寄って、空港へ。飛行機が午後だと最終日が少しのんびりできて最高です。(日本に着くのが夜だから、成田から運転して帰るのはきついですが)
IMG_0595

そんな感じの相変わらずドタバタな家族サーフトリップでした。奥さんと娘は5年ぶりのカリフォルニア、自分にとってもプライベートでは久しぶり(あっ、5年ぶりかw)だったので、いつもの出張とはまた違う心持でいろいろ楽しめて最高でした。何よりサーフィンが沢山できたのでw。娘にとっても何が何だか分からないうちに連れてこられていた5年前とは違い、英語でのコミュニケーションにチャレンジしたり、初めて海外のサーフスポットでのサーフィンにチャレンジしたり、と刺激的な旅になったようです。そんな娘のチャレンジを見ながらこちらもドキドキ、ワクワクでしたw

IMG_0614

家族旅行の行き先としてはカリフォルニアは選びにくいのかもしれませんが、サーフィンしやすい環境だし、サーフィン以外にも家族のみんなが楽しめることがいろいろあるし、気候は良いしでとてもおススメです!レンタカーの運転などに慣れも必要なのと、広大なので移動の時間、渋滞の考慮など気をつけなくてはならないことも多々ありますが、その辺は何なりとご相談ください。
お金もかかるし、いろいろ苦労はあると思いますが、必ずやそれ以上の充実感があるはずです!
カリフォルニアでなくても、子供が子供のうちに一緒に旅出来るチャンスはあまりないですからね(涙)。少し無理してでも旅にでましょう!

 

ちなみに今回はサーフィンメインでずっと海沿いに居た感じですが、以前に娘が小さい時に家族で行って楽しかったおススメの場所を紹介しておきます。

・JOSHUA TREE(ジョシュアツリー)国立公園 :LAから2時間半くらいで行ける国立公園。U2のアルバムタイトルでも有名になったジョシュアツリーが自生する砂漠の中の公園。LAからそんなに離れていないのに全く雰囲気もスケールも違うので、圧巻です!朝一マリブでサーフィン~ジョシュアツリー国立公園~パームスプリング~山越えしてカールスバッドまでというのを1日でメイクしたことあります!が、ハードなのと見どころ満載なのでこのコースはもっとのんびり楽しむべきですw

その他、内陸の国立公園にはいろいろ行ってみたいな~といつも狙っているのですが、サーフィンとの両立が難しくて・・・。2週間くらい休み欲しいですねw

・サンディエゴ シーワールド : 巨大な水族館!アミューズメントパーク的なアトラクションもあり。

・サンディエゴ ZOO : 巨大な動物園! サファリパーク(別施設)もあります。

・レゴランド : レゴランドはカールスバッドで海からも近いので、朝サーフィンしてからでも遊びに行けます。

 

吉岡家は行っていませんが、それこそディズニーランドとかもありますので、遊び場には事欠かないのがカリフォルニアです!

朝一は必ずサーフィンして、家族がサーフィンしない場合は昼は家族と楽しむ!というのが良いかと思います。
もちろんベストは家族みんなでサーフィンを楽しむことです。自分自身が末永くサーフィンを楽しむためにご家族みんなでサーフィンを楽しむのを強くおススメします。奥様や子供にもサーフィンを楽しんでもらうのも工夫次第です。皆が楽しめるサイズの波、良い雰囲気の場所を探して、正しくサーフィンの素晴らしさ、楽しさを知ってもらえれば、ハマりますよね、きっと。
その辺の相談も吉岡まで!と話が違う方向に発展しそうなので、今回のBlogはこんなところで。だらだらと長くなってしまいましたが、最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 


 
ARCHIVE
CATEGORY
NEWS (263)
TAG
SURFBOARD (89) | CHRIS CHRISTENSON (86) | USED (50) | longboard (41) | california (40) | SINGLE FIN (35) | surf trip (35) | catch surf (29) | surf culture (27) | snowsurf (27) | snowboard (24) | gentemstick (21) | captain fin (19) | sale (19) | surf movie (16) | special price (16) | FISH (14) | DVD (14) | MID LENGTH (14) | Tatsuo Takei (12) |