NEWS

カリフォルニア出張のBlogも書かなくてはいけないのですが、帰国後いろいろありすぎて書き始められません。。。

何はともあれ先日もお伝えしたようにクリス・クリステンソンが来日&BRINEに来店というビッグなニュースがあったので、まずはそれから・・・

 

時系列通りだと非常に分かりやすいのですが、今回のカリフォルニア出張のメインのミッションはサンディエゴ デルマーで行われた”THE BOARDROOM SHOW”を見に行くことでした。そして、2週間後の5/17~18、そのボードルームショーが今度は日本で開催となったのです。日本での開催は初めてのことだったのですが、そのショーにクリスがゲストシェイパーとして呼ばれたので今回来日となりました。

 

boardroom show japan chris christenson クリステンソン ブライン サーフショップ 東京 brine

ボードルームショーで毎年話題になるのがUS BLANKSが主宰するSHAPING OFF(シェイピングコンテスト)。開会式のあいさつで主催者のスコットさんが言っていたのですが、このコンテストはスコットさんとクリスが話してアイディアを出してできたとのことでした。初耳です!

ということでクリスからシェイピングコンテストについての説明がありました。真ん中に座っているウェイン・リッチさんは2回、左のリッキー・キャロルさんは3回優勝しているのに自分は優勝したことが無い・・・とぼやいてましたw(いつも2位とかなので惜しいのですがね~)

クリステンソン surfboard ブライン サーフショップ

クリスたちゲストシェイパーは今回はコンテストには参加せず、コンテストのジャッジをするということでしたが、3人で1本のサーフボードをシェイプするというコラボシェイプのデモンストレーションをしてくれました。デモとはいえかなり気合の入ったシェイプで最終的にはチャンネル入りの素晴らしいガンが出来上がっていました。

このデモだけでなく、今回のショーでは来場者が皆シェイプに興味深々でガラス張りのシェイプルームの周りはいつも人だかりができていました。

 

クリステンソン サーフボード boardroom show brine ブライン

クリステンソンサーフボードのブースにも非常に多くのお客様が来てくれました。

 

クリステンソン サーフボード ブライン 東京

会場でもカスタムオーダーを相談する方多数でした。やはり話題は今回がお披露目となったNEWモデル”THE HUNTSMAN”でした。

その他、サインや写真やクリスの人気を物語る大賑わいの2日間でした。

ボードルームショー自体も初回でどうなることかと心配していましたが、2日間ともに業界関係者だけでなく、一般のサーファーの来場も多く、大盛り上がりでした。やはりみなさん、サーフボードが大好きなようですw

 

そして5/19(日)にはついにBRINEに来店してくれました。クリスは以前に一度BRINEに来てくれたことがあったのですが、その時は立ち寄ってサインしてくれただけくらいなので、じっくり来てくれたのは今回が初めてです。

 

1時来店予定でしたが、安定の?30分遅刻でw 1時半からMEET&GREETイベントがスタート。待ちかねたお客様が早速カスタムオーダー相談。身長・体重だけでなく体の線が見たいと全身チェックした上でサラサラサラとサイズを出していました。長さなど迷っていると的確にアドバイスしてくれ「(頭の中に)プランがあるから大丈夫!TRUST ME !」と心強い言葉をいってくれてました。これは本人に直接相談できる今回ならではのうれしい特典でしたね。
※もちろんそれ以外の時は自分が最大限相談に乗らせていただきますのでご心配なく!

クリステンソン surfboard カスタムオーダー ブライン サーフショップ 東京
話題のNEWモデル”THE HUNTSMAN”をオーダー。

 

クリステンソン サーフボード カスタムオーダー ブライン サーフショップ 東京 brine
ディジーモデルをオーダーのAMIさん。昨年のCA TOURにも参加してくれました。
brine christenson surfboards クリステンソン サーフボード ブライン カスタムオーダー 
FISHマニアのTKさん。今回も短いFISHをオーダー。
ブライン クリステンソンサーフボード カスタムオーダー brine surfshop
うちの奥さんもいろいろ悩んでいましたが、クリスに相談したところBandito 8’10” に決定!どんなボードになるか非常に楽しみ!
その他もオーダー頂いたのですが、写真が無くてすみません。オーダーされた皆様は楽しみにお待ちください。

 

brine anchor steam beer ブライン サーフショップ

今回のMEET&GREETイベントはサンフランシスコの”ANCHOR STEAM BEER” を協賛していただきました。

アンカーブリュワリーは1896年サンフランシスコにて創業。1960年代に大量生産ビールとは異なる「手造り」のビールを製品化したことにより一大ブームを巻き起こし、”AMERICA’S FIRST CRAFT BREWERY”として有名です。
アンカースチームビールはアンカー社のメインアイテムにしてアメリカ発祥の唯一のビールスタイル。ラガー酵母を高温で発酵させる独自の製法により、ラガー特有の麦香とエールのような華やかな香りを醸し出します、とのことでしたが、本当にそんな感じで美味しいビールでした。お酒が弱い自分は「質より量」タイプの反対なので、美味しいビールを1杯だけいただくのが最高です。最近クラフトビールが流行っていますが、このアンカースチームビールがアメリカクラフトビールの原点といわれるビールだということです。

ビール好きなクリスも何本も飲んでご満悦でしたw アンカーマークもイケてます!

christenson meet and greet brine クリステンソン ブライン

合間で撮ったグループショット(写っていない方ごめんなさい)。
当日は入れ替わりでたくさんのお客様に来店して頂きました。本当にありがとうございました。
クリスも慌ただしい来日ツアーの中、時間をかけてカスタムオーダーに向き合ってくれました。感謝感謝でございます。
また来てね~。

 

そんなクリス・クリステンソン来日ツアーですが、明日5/22(水)はクリスに会えるラストチャンスです!関西方面の方はお見逃しなく!
14:00~17:00 MEET&GREET @SOUTH SWELL https://www.southswell.jp/ 
カスタムオーダー検討中の方はこの機会にぜひ!
20:00~22:00 TOUR FINAL PARTY @TOKEN https://www.instagram.com/token.pizza/?hl=ja
ツアーファイナルパーティは誰でも参加できます!今や世界のトップシェイパーのひとりとなったクリスに会いに行きましょう~。
クリステンソン

 

 

おまけ・・・
BRINE滞在中に雑誌FINEの取材が入りました。
クリスが気に入って「欲しい!」というのでプレゼントしたBRINE×BLUCO POCKET TEE を着て取材を受けていました。雑誌の発売もお楽しみに~
クリステンソンサーフボード ブライン

 


 
ARCHIVE
CATEGORY
NEWS (263)
TAG
SURFBOARD (89) | CHRIS CHRISTENSON (86) | USED (50) | longboard (41) | california (40) | SINGLE FIN (35) | surf trip (35) | catch surf (29) | surf culture (27) | snowsurf (27) | snowboard (24) | gentemstick (21) | captain fin (19) | sale (19) | surf movie (16) | special price (16) | FISH (14) | DVD (14) | MID LENGTH (14) | Tatsuo Takei (12) |